« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

8月31日

早いもので、8月も今日で終わりですね。年々月日が経つのが早く感じます(歳を取ったからでしょうか?)。

子供の頃は、毎年この日は徹夜で宿題をしていました。その名残でしょうか、仕事もいつもギリギリまでかかってしまいます。子供の頃と違って、前半怠けていたツケが後半に来ている訳ではないのですが、前の仕事が片付く前に次から次へと他の仕事が来るため、締切の早いものから取り掛かり遅いものはそれなりの時期に取り掛かり・・・

あれ、結局手をつけるのが遅いからギリギリになっちゃうの?子供の頃から進歩していないということでしょうか。

また「あらたなる」を読んで元気を出したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

免除

こんばんは。ただいま、帰りの電車の中です。明後日の防災訓練参加について、一昨日のブログに書きましたが、「免除(正確には朝の一時だけ参加)」になりそうです。本当は積極的に参加しなくてはいけないのでしょうが、今回は勘弁してもらえて助かりました。なので、三島か長泉の図書館に本を返すことが可能になりました。図書館へ行くついでに携帯変えちゃおうかな…
※携帯から上手く更新できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

ようやく読み終えた・・・

先日借りた本ようやく読み終えた(というよりも、卒論で使えそうな箇所を探した)のですが、あるイベントにより今週末に返却できるかどうか微妙になってきました・・・

そのイベントとは、そう今週の土曜日、9月1日といえば「防災訓練」です。

本当はサボって本を返却しに行きたいところですが、色々なしがらみがあって参加せざるを得ない状況です。しかも、具体的な時間や訓練内容がわからない(私が聞いていないだけでしょうが・・・)ので、最悪の場合1日拘束されてしまうかもしれません。

静岡県立中央図書館の場合、三島市立図書館や長泉町立図書館でも返却できる(ただし、直接職員へ返却する必要があります)のでそれに賭けるか、素直に延長の手続きをするか(インターネットか電話)、寝る前に検討しようと思います。

※卒論計画書を改めて読み直したら、既に今月から下書きを行っている予定になっているのですが、現実は資料集めも終わっていません。締め切りの12月に提出できるかピンチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

1文字5円?

先日こんな記事を見ました。ちょっと長いですけどほぼ全文引用します。

【2007年8月18日 読売新聞より引用】

大学の卒業論文やリポートの執筆を有料で請け負う代行業者が登場し、波紋を広げている。

 学生がインターネット上で見つけた資料をリポートなどに引き写す「コピー&ペースト」が教育現場で問題となっているが、これを上回る究極の「丸投げ」で、文部科学省は「事実とすれば、到底認められない行為」としている。

 ネット検索大手のグーグルも、「こうした代行は不正行為にあたる」と判断、代行業者のネット上の広告掲載を禁止する措置に踏み切った。

 「国立大の学生・院生を中心としたチームなので安心の品質」「6年で740件の代行実績」。ある代行業者のホームページ(HP)には、そんなうたい文句が並ぶ。別の業者のHPは「社員は学生時代に必要最低限の勉強量で優やAを取ってきた精鋭ぞろい」とアピールしている。

 料金は1文字5円程度。納期は卒論で1週間以上、リポートでは2、3日以上が多い。テーマや内容、分量、納期などを指定のメールアドレスに送り、その後のやりとりで合意すると正式契約となる仕組みだ。こうした業者のHPはネット上で少なくとも三つ確認されたが、個人レベルで請け負っているケースもあると見られる。

 このうち、昨年4月から事業を始めた業者が読売新聞の取材に応じた。これまでに300件近い問い合わせを受け、実際に100件以上を請け負ったという。2万字程度のリポートで10万円、発表会のための個別指導を含む卒論執筆だと35万円からという料金設定にしている。

 事業を取り仕切る20歳代の男性は「もともと大学院の入試対策を有料で行うつもりだったが、依頼の大半は卒論やリポートの代行だった」と明かす。法律関係が依頼の半分近くを占め、文学、経済関係も多い。理系では物理や化学は皆無で、情報科学の依頼が数件ある程度。これまでに、「単位が取得できなかった」「発覚してしまった」という苦情は寄せられていない。

 「卒論を3日で仕上げてくれ」など、安易に代行を頼む学生もいるが、この男性は「依頼者の多くは、教員に放任扱いされ、課題にどう対処すべきか悩んでいる。我々がやっているのは、最後の駆け込み寺のようなもの」と主張している。

 これに対し、この業者のHPをネット上で見つけた京都府立大の川瀬貴也准教授は、今年1月、「あなたたちのしていることは犯罪。即刻やめるべきだ」というメールを送った。「『卒論を代わりに書く』という商売があるとは、とんでもない話。発覚すれば、学生の単位を取り消すどころか除籍処分ものだ」と憤る。

この記事を見て、「リポート・卒論代行業なんてあるの?」という驚きはもちろんですが、「インターネットからのコピー&ペーストが日常的に行われている。」ということにも驚きました。

私の場合、リポート作成は設題(キーワード)を基に幾つか資料(主に書籍)を集め、それらを読んで共通の箇所を抜書きしてまとめるというやり方で、本の記述を書き写す(ワープロで打つ)だけでも結構しんどいのものです。インターネットは統計資料等データ引用で使うことはあっても、文章(というより設題に対する回答)そのものを検索し、それをそのままコピーするという発想は全くありませんでした。

これは、私が事の善し悪しを理解しているというよりも、自身の経験の中にそのようなものがなかったからです(今から十数年前、私が理工系の大学生だった頃のリポートは手書きのものがほとんどで、人の物を写す場合でも大変でした。当然インターネットもありません)。

「リポート・卒論代行」はともかく、ネットからの「コピー&ペースト」についてはインターネットが子供の頃から身近にあった今の二十歳前後の学生にっとては、この記事にあるほど大げさに考えていないのかもしれませんね。

「君たちはコピーが安い(1枚10円)からといって、何でもかんでもコピーして、それだけで勉強した気になって満足している(全く勉強していない)。」今から十数年前、老教授に言われたことを思い出しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

よく行くお店「焼きとり てっちゃん」

おはようございます。私がよく利用する近所の飲み屋さんを紹介します(朝からスミマセン・・・)。

「焼きとり てっちゃん」は、店長(確か24才と言ってました)を筆頭に、若いスタッフでやっている活気のあるお店で、お客さんもグループ・カップル・家族、色々な層がいて結構混んでいます。

食べ物は店名のとおり焼き鳥が中心ですが、その他にも揚げ物・刺身などがありどれも美味しいです。欲を言えば、魚の焼き物・煮物が充実してくれればベストですけど(個人的な要求です)。

三島駅北口から近いので、新幹線利用の際にちょっと寄ってみてもよいのではないでしょうか。

「焼きとり てっちゃん」三島店:駿東郡長泉町下土狩83-1  TEL 055-987-3310

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

新幹線の車中にて

先日、新幹線に乗っていた時のことです。

私の横に座っていた少年が、車内販売のお姉さん(正式名称はなんと言うんでしょう?)に「福山まで行くにはどうすればいい~?」と聞いていました。

私は一瞬「この少年は時間・乗り継ぎも確認しないで来たの?」と思いました(だって、向こうに行ってからの都合は?)が、お姉さんはポケットから時刻表を取り出し、それを見ながら答えていました。やっぱり、「何時頃到着するの?」というような質問が多いのでしょうね。

その後しばらくして、またそのお姉さんがやってきて、少年に「申し訳ありません、先程はこのように説明しましたが、こうすればもっと早く到着できます。」と説明していました。私は両者そんなに時間が変わらなかった(20分くらい)ので、座れる可能性の高い前者の方が良いよな~と思いましたが、何よりもそのお姉さんの徹底したサービスに感心しました。

JRを利用して「サービスがなっていないよ!」と思うこともありますが、このような光景を見るとサービス向上に頑張っている人もたくさんいるんだなと認識を新たにしました。

※そのお姉さんから少年が何も買わなかったので、思わず私がコーヒーを買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログ(初投稿)

おはようございます。お盆休み明けの方は、今日が待ち遠しかったのではないでしょうか?私はずっと仕事でしたが、やはり今日が待ち遠しかったです。(笑)ところで、今家に居るのですが、携帯から投稿しようとしています。なぜなら、本を読みながらでないとちゃんとできないからです(投稿後、直ぐにパソコンで確認します)。これからは、ちょくちょく携帯からも更新する予定なのでよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

混んでる!

昨日の事ですが、国道246号線(裾野~沼津間)の下り車線が普段よりも混んでいました。

なぜだろう?と思っていましたが、どうやら工事をしているみたいです。

工事期間(時間)・区間等詳細はわかりませんが、お急ぎの方は確認してからお出かけを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

営業時間8:00~17:00のコンビニ

私の職場の最寄り駅近くのコンビニです。

Img_0239_3

最近では、見かけない営業時間ですよね。

駅近くにありながら、1回しか利用したことがありません(学生でも利用困難では?)。

時間的に今後も使うことはないでしょう・・・

Img_0241

私が帰る頃は既にこんな状態です・・・

真っ暗です・・・・

Img_0243

最寄り駅です。

ご覧のとおり何もありません。これでも一応駅です、念のため。

電車は30分~1時間に1本です。時間を確認してから職場を出ないと、すごく寂しい思いをします。

ここのところ、このような風景を見ながら最終(22:40)電車で帰っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

川に落ちました・・・

最悪です、川に落ちました、上から下までびしょびしょになりました・・・

正確にいうと、川の中を歩いていたらコケたのですが・・・

なぜ、川の中を歩いていたのかというと、お仕事で護岸等川の施設が壊れている状況の写真を撮るために歩いていたのです(決して遊んでいたわけではありません)。

結構流れがキツイ上に、石に藻が生えていたりして、気がつけばズルズルと両足が広がり入水となったわけです(その姿を見ていた同僚は、「暑いので水浴びをしたくなったのかと思った」などど抜かしました)。

しかし、そこは百戦錬磨(?)の私です。不測の事態に備えて、ズボンの下に海パン・シャツの下にドライメッシュシャツ(私のトップブランドユニクロ製)を着込んでいました。更に言えばカメラは防水性の物です。

だけど、だけどです・・・上司と同僚ときたら「お前の場合、不測の事態ではなくて、当然の結果だろ(コケるのだから、準備は当然)」と言うではありませんか。褒めてくれとは言いませんが、そんな言い方って酷いんじゃない?まぁ、そうかもしれないけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

ただいま!

ただいま帰ってきました。

特に忙しかったわけではないのですが、次の交代要員が来るまでが長くて長くて(頼むから時間通りに来てくれよ~)、解放時間が20:30のはずが21:00近くになっちゃいました。

その代わり、仕事内容がお留守番的(連絡係)内容だったので、先日借りてきた本を合間合間に読むことができました。だけど、借りてきた本の半分も読めなかったので何とか9/1までに読み終えたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお仕事

おはようございます。

これから仕事に行ってきます(20:30まで拘束です・・・・)。

昨日作った、煮豚&煮たまごですが、煮豚は適当に作ったためか若干味が薄かったです(煮込む時間が短かったかも?)。煮たまごはうまくできてましたよ。

では、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

ダラダラした1日

結局、今日は1日ダラダラして過ごしてしまいました。

今日やったことといえば、携帯を見に行った、久しぶりに煮豚と煮たまごを作った、ということぐらいでしょうか。後は寝ているか、食べているかというなんとも情けない状況でした。

携帯は色々な種類があって、決めきれずに迷ったまま帰ってきました(おぱすけさんからのアドバイス参考になりましたよ)。

煮豚と煮たまごは私の中では得意料理の一つです。携帯を見に行った帰りに寄ったスーパーで、ブロック肉が安かったため久しぶりに作ってみました。無心に料理していると幾分ストレス解消になったような気がします。味の方はというと・・・まだ味見をしていないのでわかりません(一晩、冷蔵庫に置いた方が味が染みて美味しいので、味見は明日)。

明日は、8:30~20:30まで他部署への応援で仕事です。自宅から1時間弱かかるので、寝坊しないようにしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末のJRA

おはようございます。今週って世間ではお盆休みだった訳ですが、私は残業の毎日でした。本当は今日も休日出勤しないとヤバイ状況なのですが、いま起きて(2度寝してしまいました)ボーっとしたままブログを書いているところです・・・

やはり、暑い中慣れない(?)残業をした疲れなのでしょうか、なかなか疲れが取れず日々蓄積していくことを実感した30代です。

そんなんで、今日は仕事を忘れ(そんなんでいいの?と自分に突っ込み入れたくなりますが)久々に競馬中継を見て過ごそうかと思っていたところ、コメント頂いた方のブログを拝見したら、なんと「馬インフルエンザの影響で今週末の競馬は中止」とあるではないですか。

で、馬インフルエンザって何?

いずれにせよ、競馬がやっていないということで午後から、携帯でも見に行こうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

Suica(スイカ)

今更ながらという話ですが・・・

東京ではJR東日本のSuica(スイカ)ってものすごく普及しているんですね。この前の夏スクで都内に滞在している間、当たり前のように使っている人達を目の当たりにして実感しました。これって、JR乗車券はもちろんのこと、私鉄や買い物にも利用できるみたいで、飯田橋や市ヶ谷駅にはスイカ専用の改札があったり(他の駅もそうかもしれませんが)、田舎者の私はただただ驚くばかりでした。

私は、3月まで伊豆の下田に住んでいたのですが、伊豆急下田駅で観光客らしき人が改札を出る前にスイカを使って精算しようとしたら、「ここ(伊豆急行)では使えない」と言われ慌てている姿を時々見かけたことを思い出しました。駅周辺はATMがない(あることはありますが、地元金融機関)ので、もし手持ちのお金を用意しないで来たなら、せっかくの旅行が散々なことになっちゃいますよね。

ここまで普及すると、逆に「(当然どこでも使えると思っているので)使えると思っていたのに使えない」、という場合困ってしまうのでしょうね。

もし、スイカが下田周辺で使えたならば、もっと観光客が来て消費活動も盛んになるかな?なんてちょっと経済学的(?)なことを考えちゃいました。

※今年の3月までの情報なので、今現在と状況が違っていたら申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

福井スク(経済学特講)

週末から今日まで、毎日暑いですね。

こんな日は涼しい部屋でのんびり過ごしたいところですが、夏スクで休みを使ってしまったので、暑い中、元気(?)に仕事をしています。

以前、福井スクについて心配した記事を書きましたが、昨日無事受講のお知らせが届きました(大学のHPからも確認できました)。宿の予約はまだなので、忘れない内にネット等で調べて予約します。

順調にいけばこれが最後のスクーリングになるので、何とか仕事をやり繰りして参加したいと思っているものの、今のペースが続くと「不参加」ということもありえるところが困ったもんです(こんな状態で本当に卒論等期日までに終わるのでしょうか・・・不安です)。

ここのところ、「仕事が大変だ、辛い」とやや愚痴っぽい内容になっていたので、努めて明るく書こうとしたつもりでしたが、最後はやっぱり・・・ダメですね、スミマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

スキマスイッチ「全力少年」

「遊ぶことを忘れていたら老いて枯れんだ 

ここんとこは仕事オンリー 笑えなくなっている

ガラクタの中に輝いていた物がいっぱいあったろう?

“大切なもの”全て埋もれてしまう前に・・・・・・・」

スキマスイッチ『全力少年』より

たまたま聞いたこのフレーズに惹かれて買ってしまいました。ここのところ、忙しかったのでこのフレーズが心に響いたのだと思います。

スキマスイッチのこれ

ちょっとミーハーっぽいかとも思いましたが、何度か聴いてみると結構良かったです。「おめざ」の曲をこれにしようか検討中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

宮沢賢治「あらたなる」

「あらたなる よきみちを得しといふことは ただあらたなる なやみのみちを得しといふのみ

このことむしろ正しくて あかるからんと思ひしに はやくもここにあらたなる なやみぞつもりそめにけり

ああいつの日かか弱なる わが身恥じなく生くるを得んや 野の雪はいまかがやきて 遠の山藍のいろせり」

福田清人、岡田純也編著『宮沢賢治』清水書院 より                           宮沢賢治『あらたなる』

この詩は宮沢賢治作品の中で私が一番好きなものです。賢治といえば、「雨ニモマケズ」、「銀河鉄道の夜」、「風の又三郎」など有名な詩や童話は沢山ありますが、この詩を知っている人はそんなに多くはいないのではないでしょうか。

私がこの詩と出会ったのは高校生の頃で、進学に際して親と意見が合わなかったり、希望と学力のギャップに悩んでいた時でした。この詩がある問題が解決するということは、その瞬間にまた新たな問題が生まれるということだ。つまり、常に問題(悩み)というものはあるんだよ。」という賢治からメッセージ、という自己解釈をして随分心が軽くなった記憶があります。

今でも、仕事の多忙さやプレッシャーで心が辛い時はこの詩を思い出しています。もっとも社会人となった今では、一つ解決する前に新たな問題点が発生してしまい、「なやみ」は積もり増える一方なのですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

卒論その2

いや~今日は(も)暑かったですね。

本日、静岡県立中央図書館まで卒論の資料を探しに行って来ましたが、さすがに夏休み、図書館は結構混雑していました。帰り道、借りた本6冊・雑誌のコピーを持って最寄り駅(JR草薙駅)まで汗を拭きながら歩いていたところ、突然「ビリビリ」という音・・・手元を見ると、本を持ち帰るために持ってきた紙バックが破れかけているではないですか。

仕方なく、背負っていたカバンに無理やり(といっても、本を傷つけないように気をつけながらです)詰め込んで駅まで歩いていきました。車で行けばよかったかな?と反省した瞬間でした。まぁ、バックをもっと丈夫なものにすれば済む話かもしれませんが・・・

借りてきた本、返却期日は9/1(土)です。それまでに読みきれるか不安ですが、頑張って読みこなしたいと思います。

※帰ってきてポストを見たら、3月に提出した「経営学」のリポートがようやく返却されてきました。どちらもB評価でした。良かったです(これだけ時間がかかって再提出だと辛いですから)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒論

おはようございます。ここのところ、更新、怠けていました。

今日は、卒論の資料を集めに県立中央図書館まで遠征してきます。

帰省ラッシュも考えて、各駅電車で行ってきます(図書館は空いていればよいですが・・・)。

来年3月卒業目指して卒論執筆中の方、どの程度進んでいるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

思いやりパッシング運動

ここのところ、バタバタしてすっかり更新をサボってしまいました。今日も23:00に帰宅です。

自宅でパソコンを開かなくても更新ができるように、これからモブログの勉強をしたいと思いました。

さて、少し前の話ですが…

車で打ち合わせ先へ移動中、横断歩道に人が立っていたので以前から実行の機会をうかがっていた「思いやりパッシング運動」を決行すべく、減速して対向車へのパッシングのタイミングを見計らいながら停止しようとしたところ、後ろから爆音とともに1台の車が私の車を抜き去っていきました。

お~い、抜かした人、危ないじゃないですか!

私の車を抜き去ったということは、すなわち、対向車線を走ったわけで、当然対向車もいて(更には歩道には歩行者も)、私の車と対向車の間をすり抜けるようにして走り去っていきました。彼的には運転技術の高さを誇示したのかもしれませんが、はたから見たら殺人鬼が走っているのと同じです。

皆さんも運転技術が優れているからといって、無理な運転はやめましょう。運転技術の劣っている私は一層安全運転を心掛けようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

通勤電車の風景

最近、通勤電車がすいています。高校生が夏休みに入ったのがその理由です。

電車がすいているのは喜ばしいことですが、それまでは、座っている高校生の前に立つようにして、彼(彼女)らが降りたと同時に座っていた私は座ることができなくなってしまいました。30代はまだまだ若いのだから立っていなくていけない、と自分を慰めているこの頃です。

※最近、携帯(ソフトバンク製)の調子がよろしくありません。2年ちょっと使っているので古いといえば古いのですが・・・新しいやつを見てもauのものばかりに目がいって、どれが良いのかさっぱりわからないです。ソフトバンクユーザーの方、お薦めの機種ってありますか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やってしまった・・・

おはようございます。ブログをはじめて1週間もたたないのに早速サボってしまいました。

更新しようとパソコンをつけて準備をしていたのですが、ふと横になって休んでいたらそのまま寝てしまいました(しかもエアコン・メガネかけっぱなし)。

最悪です。鼻水と咳が出てます。環境にも悪いです。反省です。

仕事休みたいですが、1週間スクーリングで休暇を取って仕事がたまっていることと、今週も今日1日でれば終わりなのでなんとか頑張って出勤します。

皆さんも気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

基礎特講と総合特講

あ~やってしまった・・・・ 基礎特講と総合特講って、名前は似ているけど全然違うのね~

金融論が合格していたということは昨日のブログにも書きましたが、それでは先日受講した夏スクⅠ群と9月の名古屋スクが合格(単位取得)と仮定すると卒業まで残り何単位必要か?ということがふと気になり調べてみました。

そこで重要なことに気がつきました。それは、基礎特講は一般教育科目、総合特講は専門科目である、ということです。私、基礎特講も専門科目だとばかり思っていました(学習のしおりを読んでいないのがバレバレです)。

名古屋スクでは、開講されている中から最も面白そうだった基礎特講を選んだわけですが、学士入学で一般教育科目が免除(卒業要件分認定済)であり、金融論含めて100単位以上修得していることから、卒業には全然関係のないスクーリングになってしまいました。

宿泊代等も考えればかなりの出費(既に2万円振込んでますし)なのに・・・直前までどうするか考えたいと思います。

※夏スクⅡ群受講の方、1週間お疲れ様でした。Ⅲ群受講の方、明日から頑張ってください。

福井スクの受講許可、大学HPから確認できないのですがどうなったのでしょう?金払ったのに(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »