« 通勤電車の風景 | トップページ | 卒論 »

2007年8月 7日 (火)

思いやりパッシング運動

ここのところ、バタバタしてすっかり更新をサボってしまいました。今日も23:00に帰宅です。

自宅でパソコンを開かなくても更新ができるように、これからモブログの勉強をしたいと思いました。

さて、少し前の話ですが…

車で打ち合わせ先へ移動中、横断歩道に人が立っていたので以前から実行の機会をうかがっていた「思いやりパッシング運動」を決行すべく、減速して対向車へのパッシングのタイミングを見計らいながら停止しようとしたところ、後ろから爆音とともに1台の車が私の車を抜き去っていきました。

お~い、抜かした人、危ないじゃないですか!

私の車を抜き去ったということは、すなわち、対向車線を走ったわけで、当然対向車もいて(更には歩道には歩行者も)、私の車と対向車の間をすり抜けるようにして走り去っていきました。彼的には運転技術の高さを誇示したのかもしれませんが、はたから見たら殺人鬼が走っているのと同じです。

皆さんも運転技術が優れているからといって、無理な運転はやめましょう。運転技術の劣っている私は一層安全運転を心掛けようと思いました。

|

« 通勤電車の風景 | トップページ | 卒論 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/16043075

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりパッシング運動:

« 通勤電車の風景 | トップページ | 卒論 »