« よく行くお店「焼きとり てっちゃん」 | トップページ | ようやく読み終えた・・・ »

2007年8月27日 (月)

1文字5円?

先日こんな記事を見ました。ちょっと長いですけどほぼ全文引用します。

【2007年8月18日 読売新聞より引用】

大学の卒業論文やリポートの執筆を有料で請け負う代行業者が登場し、波紋を広げている。

 学生がインターネット上で見つけた資料をリポートなどに引き写す「コピー&ペースト」が教育現場で問題となっているが、これを上回る究極の「丸投げ」で、文部科学省は「事実とすれば、到底認められない行為」としている。

 ネット検索大手のグーグルも、「こうした代行は不正行為にあたる」と判断、代行業者のネット上の広告掲載を禁止する措置に踏み切った。

 「国立大の学生・院生を中心としたチームなので安心の品質」「6年で740件の代行実績」。ある代行業者のホームページ(HP)には、そんなうたい文句が並ぶ。別の業者のHPは「社員は学生時代に必要最低限の勉強量で優やAを取ってきた精鋭ぞろい」とアピールしている。

 料金は1文字5円程度。納期は卒論で1週間以上、リポートでは2、3日以上が多い。テーマや内容、分量、納期などを指定のメールアドレスに送り、その後のやりとりで合意すると正式契約となる仕組みだ。こうした業者のHPはネット上で少なくとも三つ確認されたが、個人レベルで請け負っているケースもあると見られる。

 このうち、昨年4月から事業を始めた業者が読売新聞の取材に応じた。これまでに300件近い問い合わせを受け、実際に100件以上を請け負ったという。2万字程度のリポートで10万円、発表会のための個別指導を含む卒論執筆だと35万円からという料金設定にしている。

 事業を取り仕切る20歳代の男性は「もともと大学院の入試対策を有料で行うつもりだったが、依頼の大半は卒論やリポートの代行だった」と明かす。法律関係が依頼の半分近くを占め、文学、経済関係も多い。理系では物理や化学は皆無で、情報科学の依頼が数件ある程度。これまでに、「単位が取得できなかった」「発覚してしまった」という苦情は寄せられていない。

 「卒論を3日で仕上げてくれ」など、安易に代行を頼む学生もいるが、この男性は「依頼者の多くは、教員に放任扱いされ、課題にどう対処すべきか悩んでいる。我々がやっているのは、最後の駆け込み寺のようなもの」と主張している。

 これに対し、この業者のHPをネット上で見つけた京都府立大の川瀬貴也准教授は、今年1月、「あなたたちのしていることは犯罪。即刻やめるべきだ」というメールを送った。「『卒論を代わりに書く』という商売があるとは、とんでもない話。発覚すれば、学生の単位を取り消すどころか除籍処分ものだ」と憤る。

この記事を見て、「リポート・卒論代行業なんてあるの?」という驚きはもちろんですが、「インターネットからのコピー&ペーストが日常的に行われている。」ということにも驚きました。

私の場合、リポート作成は設題(キーワード)を基に幾つか資料(主に書籍)を集め、それらを読んで共通の箇所を抜書きしてまとめるというやり方で、本の記述を書き写す(ワープロで打つ)だけでも結構しんどいのものです。インターネットは統計資料等データ引用で使うことはあっても、文章(というより設題に対する回答)そのものを検索し、それをそのままコピーするという発想は全くありませんでした。

これは、私が事の善し悪しを理解しているというよりも、自身の経験の中にそのようなものがなかったからです(今から十数年前、私が理工系の大学生だった頃のリポートは手書きのものがほとんどで、人の物を写す場合でも大変でした。当然インターネットもありません)。

「リポート・卒論代行」はともかく、ネットからの「コピー&ペースト」についてはインターネットが子供の頃から身近にあった今の二十歳前後の学生にっとては、この記事にあるほど大げさに考えていないのかもしれませんね。

「君たちはコピーが安い(1枚10円)からといって、何でもかんでもコピーして、それだけで勉強した気になって満足している(全く勉強していない)。」今から十数年前、老教授に言われたことを思い出しました。

|

« よく行くお店「焼きとり てっちゃん」 | トップページ | ようやく読み終えた・・・ »

政治経済&家計」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
うーん、こんな商売があったとは・・・
でも、自分が学生の頃に、こんな商売があっても利用しませんね。
自分のためになりませんし、出資者の親に対して顔向けできないですよ。

投稿: おぱすけ | 2007年8月31日 (金) 20時21分

おぱすけ様
コメントありがとうございます。
世の中、色々な商売があるものです。この事に限らず学生を2度経験すると、学生の世界というかそれを取り巻く世の中の変化を感じます。大概が世間の流れと呼応しているのではないでしょうか(とりあえず今がよければ良い、金さえあればなんでも出来る・・・etc)。

投稿: ウッチー | 2007年9月 1日 (土) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/16219687

この記事へのトラックバック一覧です: 1文字5円?:

« よく行くお店「焼きとり てっちゃん」 | トップページ | ようやく読み終えた・・・ »