« F1の経済効果 | トップページ | わたしゃ無事ですよ! »

2007年9月22日 (土)

木久蔵W襲名

先週に引き続き、今週も三連休です。私は特に予定はありません(これから仕事です・・・)。

スポニチより引用(H19.9.22)

木久蔵W襲名!親子でラーメン販売も

 5人抜きで真打ちに昇進した、きくお改め二代目林家木久蔵(31)と、父・木久蔵(69)が公募名を襲名した林家木久扇(きくおう)の史上初の親子ダブル襲名披露興行が21日、東京・上野の鈴本演芸場でスタートした。

 新木久蔵は「7年前に父が胃がんの手術をしたときから目標は初孫を見せることと立派な真打ちになること…昨年娘が生まれ、きょうのこの日が…安心して天国に行って下さい」と涙。

 芸の上での“縁戚(せき)”にあたる九代目林家正蔵は「父は私が17歳の時、亡くなりましたから、親子そろってはうらやましい」。当時9歳で、披露口上の司会を務めたいっ平は「幸せだなぁダブルだけにWAっ!と沸くような高座を」とエールを送った。

 親子は観客入場時に入口で突如“祝W襲名木久蔵ラーメン”(3食・1050円)を売り出すサービスぶりだったが、口上は古式ゆかしく黒紋付きにはかま姿。爆笑を誘うあいさつが相次いだ。全興行のトリを新木久蔵が務めるのが特色だ。

私は年に数回、浅草演芸場で寄席を見るのですが、今年はまだ1回も行ってません。林家一門の高座も見たことがありますが、とても楽しかったです(締めは木久蔵親子とお弟子さん達のいや~ん・ばか~ん音頭でした)。

数年前より落語ブームらしく、若いお客さん(私も若い?つもりです)も多くて土日祝の寄席は混雑しています。有名な落語家よりも、無名の噺家の方がツボにはまったり、と行く度にライブの良さを実感します。この記事を見ていたら、また、寄席に行きたくなりました。

数年前、H政大学通信教育の夏スクで「経済学基礎理論」を担当された先生(K先生)も言ってたのですが、「ビール&助六寿司」を相棒に見る落語は最高!なので、今度は平日の空いている時に行きたいですね。

このドラマが落語ブームの火付け役とも言われている?

|

« F1の経済効果 | トップページ | わたしゃ無事ですよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/16531608

この記事へのトラックバック一覧です: 木久蔵W襲名:

« F1の経済効果 | トップページ | わたしゃ無事ですよ! »