« 10月単修 | トップページ | 今帰ってきました。 »

2007年10月16日 (火)

10月単修 その2

日曜日の単修は、昨日書いたとおり試験自体は全くダメでだったのですが、少しだけ、「なるほど」と思う話が聞けました。

今回、試験官は一人で法政通信OBの方でした。その方の話では、地方の単修試験はOB会が協力しているそうです(本当は大学職員の方1人が加わった2人体制みたいですが、今回は急遽来られなくなったため1人とのこと)。

その方は「以前の試験会場では、試験を行う部屋以外の部屋も使えたので、試験を受けない人も試験を行わない部屋に来ていて情報交換をしていた。この会場になってから、それができなくなった。静岡支部が休止になったのもその影響が大きいと思う。」という内容をお話しされていました。

私は、法政大学に入学して5年目(気が付いたらそんなに経っていたんだ~)ですが、静岡(市)で試験を受けのたは実は今年度に入ってからで、それまでは東京(あの62年館)でばかり受けていました。入学した年の1年間は静岡市に住んでいたのですが、特にこれといった理由はなく(土曜日泊まってフラフラするのが好きだったのかも?)東京で受けていました。その後、下田に引越ししたこともあって、ますます静岡(市)で受験するモティベーションが下がりました(下田からだと静岡も東京も時間はそんなに変わりません)。

でも、今年になって静岡で受けて「人数少なくて受験するには良いな」ということを感じました。東京の場合、それも一科目受験の場合教室の中がもの凄く混み合っていて、体調が悪いときなどどうしようかと思ってしまいます。地方→東京の会場変更は可なのに、その逆は会場の関係で不可になっていますよね。程度もありますが、認めても良いのではないかと思いました。

試験会場の変更だけが休止の理由ではないのでしょうが、法政通信で支部会からのお知らせがある度に、「参加しようかな(したいな)」と思ってはいたものの、結局何も参加しないうちに休止となってしまったので、それまで役員等支部活動をしていた方たちに悪いなという気持ちを持っていた私としては少し救われた気持ちになりました(私自身の勝手な気持ちですけど)。

「OB会としても、来年度は試験をする以外の部屋も借りられるよう、お願いしていきたい。」といったこともお話されていたので、私もできる範囲でお手伝いできればと思いました。OBとしてか、試験参加者としてはわかりませんが...後者の可能性が日に日に大きくなっている今日この頃です。

|

« 10月単修 | トップページ | 今帰ってきました。 »

法政通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/16782400

この記事へのトラックバック一覧です: 10月単修 その2:

« 10月単修 | トップページ | 今帰ってきました。 »