« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

レギュラー満タン!

 おはようございます。昨日は連休の会社(或いは個人的に休暇?)が多いのか、通勤時に道が空いて、いつも1時間くらいかかるが半分の30分ですみました。いつもこのくらいなら良いのにな・・・

 さて、来月からまたガソリンが値上がりしますね(ニュース見る限り決定でしょう)。仕事の激務が理由かどうかわかりませんが(多分、そうでしょうdespair)、4月から値下がりすることを忘れて3月末に「レギュラー満タン!」にしてしまった私は、一昨日「今度こそ」ということで休日出勤の帰り「レギュラー満タン!」にしてきました。同じように「値上がりする前に給油しておこう!」という方も結構いてスタンドは混雑していましたよ(3月末はガラガラでした)。

 気になる値段ですが、125円/ℓでした。これが来月になると160円/ℓ位になるのでしょうかね?

※今日も含めてGWは仕事三昧になりそうです。無給で無休とは・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

久しぶりに「のっぽぱん」食いたい!

 おはようございます、今日も良い天気ですね。

 昨日に引き続き、今日もこれから仕事に行ってきます。

 さて、タイトルにある「のっぽぱん」ですが、ご存知ない方に少し説明しますとエヌビー・エスというパン会社の商品で、静岡県内のスーパーやコンビニに行けば必ずあるような(県内では)超メジャー?なパンです。

 そんな、私も子供の頃から食べ親しんでいた「のっぽぱん」が販売終了になったのが昨年の7月31日、それから約9ヶ月後の昨日、JR静岡駅パルシェ食彩館にて販売を再開しました。どうやら、ここだけでの販売らしいので、どうせなら、以前と同じように普通にスーパーとかで買えるようにしてくれれば良いのに・・・

 確かに、自分が子供の頃は「のっぽぱん」って値段(確かその当時60~70円位、販売終了時は100円位)の割りにはボリュームがあってお得感がありましたが、時代は変わり、他メーカー(特に大手)のパンも同じくらいのお得感のあるパンを販売している現在では、同じ土俵で競争するのは難しいのでしょうね。

 今度、静岡市に出張したときに購入して食したいと思います。

※今回の記事は、この方のブログで知りました。のっぽパンはもちろんですが、パンに対するパッションを感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

勝間和代「効率が10倍アップする新・知的生産術~自分をグーグル化する方法」

 おはようございます、GWスタートですね。法政通教では地方スクが開催されますが、私は仕事に追われそうですshock

 本当はスクに行ったつもりになって(浅草辺りのホテル缶詰で)卒論に取り掛かる予定でしたが・・・

 先日の記事で、病院に行ったときに「健康」「お金」「時間の使い方(ワークライフバランス)」ということを考えたと書いたのですが、たまたま知人に薦められ待合室でこの本を読んでいたのが原因かもしれません。

 この中で、アウトプット力を高めるために「ブログ」の活用を提案しています。私の場合「知的生産」から程遠いのが難点ですが、それでも自分なりに考え(インプット)たことを言葉に表して(アウトプット)いるこのブログ、これからもっと活用できるようにしていこうと改めて思いました。記事の内容をもっと濃く専門的なものにしたいのですが、時間がね・・・・・(早くも挫折??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

30半ばになって思うこと

 おはようございます。腰痛中々良くなりません(泣)。

 先日、整形外科に行ってきたのですが「骨、その他外傷なし。後は運動等で改善していきましょう。」とのことで、特効薬はないみたいです。

 今年始めに風邪をひいたときもそうでしたが、病院はお年寄りで溢れていますね。今話題の「後期高齢者医療制度(確かそんな名称だったような・・・)」に関する張り紙・お知らせもあちらこちらにありました。激混みなので、最も具合の悪いときにはかえって行かない方が良いのでは?と思ったくらいです。

 ところで、日本人男性の平均寿命は確か80歳弱(女性は85歳くらい)だったと記憶していますが、そうすると、30半ばの私は人生の半分近くの所に来ているんですよね。もっとも、ストレス・添加物だらけの食品等、今の高齢者よりも生活環境が悪い私の世代はそんなに長生きをしないという説もありますが・・・

 30半ばで老後を考えるには早すぎるのかもしれませんが、これからの人生後半戦をよりよくしていくために、「健康」「お金」「時間の使い方(ワークライフバランス)について、もっと考えて行動する必要がありますよね。

 大半の私と同世代の人達は「当たり前だよ。とっくに考えてやっているよ!」となるのでしょうが、残念ながら私は気持ちだけは20代の(若い)つもりで、「俺は健康なんだから、仕事バリバリやっていれば生活は何とかなるぜ。」なんて勝手に思っていて、恥ずかしながら今までほとんど何も考えていなかった状態です。

 ここ最近、腰痛になったり風邪をひいたり、また、仕事に忙殺されてストレスが溜まったりして、心身とも害しています。そうすると、ふと、「これからどうなるのかな?このままで良いのかな?」なんて、それまでにはなかった不安に駆られるようになりました。

 少しずつですが、この状態を改善していこうと思っているので、皆さんには温かく(時には厳しく)見守っていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

幹事を拝命しました

 こんばんは、腰痛も大分良くなりました。私は仕事柄、車に乗ったり外で動いたりするので、腰痛は仕事に直接影響してきます。

 タイトルなある「幹事」ですが、今年度職場の出身大学(法政通教ではありません)OB会の事務局の一員(つまり幹事)をやることとなってしまいました。

 私の出身大学はいわゆる「マンモス大学」ということもあって、多数のOBが在職しています。つまり、私以外にも適任者がいると思うのですが...これも巡り合わせなのでしょう。ほとんど面識のない偉い人への連絡から超裏方の仕事まで、OB間の親睦を図るため、微力ながら頑張っていこうかと思います。

 ただ、問題なのが、7月中旬~8月上旬にOBの集まりをするんですよね。法政通教の方が順調に進んでいれば、その時期に卒業論文の諮問があるはずなのです。3月卒業を延ばしてしまい、9月卒業はなんとかして達成したい私は日が重ならないように願うばかりですが、重なってしまったら...どうしようsad

※日曜日の夜、何気なくテレビを見ていたら大学時代の恩師(研究室の指導教官)が出演してコメントをしていました。大学時代の専攻を生かした所属配置を希望して十数年、未だ希望が叶っていないなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

痛いです(その2)

 おはようございます。腰痛はまだ良くなりません(泣)現在は、「腰」というよりも「お尻の上(尾骶骨)あたり」が凄く痛いです。

 昨日もほとんど寝ていましたが、健康のありがたみをつくづく感じました。なにせ、咳をしてもくしゃみ(私、花粉症です)をしても痛いのでとても辛いです。

 腰痛(ぎっくり腰)も疲れているときに出やすいそうで、ここ数ヶ月の勤務状況が原因の一つかとも思っています。とはいうものの、金曜日は残業しないで定時に帰ったため、仕事が片付いていないのでこれから職場へ行ってきます(あまり良くないようなら昼過ぎに帰ってきます)。

※法政通教の皆さん、今日は単修ですね。新年度早々単位をGetできるよう頑張ってください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

痛いです

 おはようございます。せっかく咲いた桜も先日の嵐typhoonrainでほとんど散ってしまいましたね。

 私はあの日、早朝4時頃呼び出されました。幸い、私の仕事関係で大した被害はなかったのですが、翌日(水曜日)の出張の資料を作る時間がなく、そのまま深夜(水曜の早朝)まで残業をする羽目に...某テレビ局の杉崎美香さんを一睡もしないで2回見ることとなってしまいましたweep

 話は変わって、一昨日夜、残業をしてる時に突然腰に激しい痛みが...あまりの痛さにひざから崩れ落ちました。元々腰痛持ちだったのですが、どうやらギックリ腰もどきになったようです。

 這いつくばるように家に帰って、湯船につかり・湿布をして寝たらだいぶ良くなった(といっても、まともには歩けませんが)ので、腰の固定バンドをして仕事に行ったのですが、1日車に乗って時々重いものを持ったりしたため、また悪化したようです。

 普段は気楽ですが、病気や怪我したときは悲しくなる一人暮らしですね。

 休養(安静)が一番ということでこの週末はゆっくりしたいのですが、来週やばくなりそうなので明日仕事に行こうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

我が家にもキタァー

 こんばんは、今日も夕方まで仕事をしてきました。

 テレビをつけてニュース(日テレ「バンキシャ!」)を見ていたら、「消えた年金」問題を特集していました。「本当にしょうがねえなぁ~」なんて思いながら見ていたのですが、キャスターが「これが、番組プロデューサー宛てにきた、年金特別便です。青い封筒の中を見てみると、日本テレビに入社前の2年間、つまり学生時代の20歳~の記録が空白となっています。プロデューサの場合、親が地元自治体に国民年金を収めていたにもかかわらず、この記録がありません。こんな単純な場合でも空白になるくらいなので、この問題は簡単には片付きません。」というようなことを言ったときに、はたと思い出しました。

 ありました、ありました。青い封筒で「年金特別便」と書かれたものが...

 私のところにも届いていました。年度末の殺人的忙しさの時期だったので、そのままにしていました。

 中をあけてみると、先程のプロデューサ氏と同じく「学生時代の国民年金の記録がない」ということが判明。急いで親のところへ電話をして年金番号等聞き出しました。たまたま、記録がすぐに見つかったから良かったですが、もしこれがなかったら、自分が受給年齢になった頃にこの問題が持ち上がっていたら、と思うとゾッとします。

 他人事と思っていた年金問題ですが、自分の身に降りかかってみると、考えさせられましたね。

 皆さんも、他人事と思わないでご自分(或いはご家族)の年金記録を調べてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

卒業に向けて

 こんばんは、4月に入って初めての土曜日ですが相変わらず慌しく過ごしています。

 そんなことで、学業(卒論)の方は全然進んでおりませんが、そのままズルズルとこの前の年末年始のようになってはいけないので、状況確認と予定を書いてみたいと思います。

・単位修得状況について

 →残りは「卒論」のみ(履修・成績通知書で確認)、他の科目修得予定なし(スクも同様)

・卒業までの諸手続き

→卒業申請手続き(5月9日必着)、卒論提出・卒論審査料振込み(7月1日)、卒業論文面接試問(7月下旬?夏期スク中)、卒業判定(9月に入ってから?)、卒業

 改めて書き出してみると、時間がありません。今年のGWは「卒論」に充てる時間を作りたい、いや、作らないと間に合いそうもありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »