« 私の生まれ育った地でも、“のっぽぱん”復活! | トップページ | 区分所有建物管理の難しさ »

2008年12月19日 (金)

人のことは言えませんが・・・

こんばんは。今日は忘年会beerbottleでした。明日も酒が残ってそうで憂鬱なのですが・・・

H20.12.17 asahi.comより

大量の廃棄物で埋まった静岡県三島市中田町の住宅に住むお年寄りの姉妹をめぐり、同市は16日、妹(75)の安否が確認できないとして、高齢者虐待防止法に基づく立ち入り調査をした。ごみの山をかき分けるようにして家の中に入り、妹を無事発見。姉妹は医師の診察で健康などに問題がないことが確認され、再び家に戻ることになった。

 木造平屋の住宅は姉妹2人暮らしだが、現在は電気やガスが通っていない。姉(78)の姿は近所の人が見かけていたが、妹は家に閉じこもっていたとされる。姉が家に出入りしなくなり、家の中から聞こえていた会話も途絶えたため、市は「劣悪な環境の中で、妹の生命や身体に重大な危険が生じている恐れがある」として立ち入り調査を決定。三島署や消防にも援助を要請した。

 この日は約50人態勢で立ち入り調査に臨んだ。廃棄物の塊を壊すようにして入り口を確保。廃棄物の山をはうようにして家の中に入り、妹を見つけて保護した。市の職員によると、「家の中のわずかなすき間で、廃棄物にうずもれるようだったが、思ったより元気だった」という。姉は市に対して「2日に1回は妹に食べ物や水を与えていた」と説明。市は姉妹に、廃棄物の撤去や生活スペースの確保などを指導した。

 市や近所の人の話によると、姉が10年以上前から住宅の周囲を廃棄物で覆うようになった。悪臭のほか、通学路への廃棄物の散乱が頻繁に起こったため、市が3年前から撤去などを指導。内部も廃棄物で埋まった状態だったが、姉は「財産」として、撤去に応じなかったという。

 新聞には写真も掲載されていましたが、この家、伊豆箱根鉄道三島田町駅の横(踏み切り側)のところですよね?

 車or徒歩でここの前を通ることが多々ありますが、人が住んでいたとは驚きです∑(゚∇゚|||)

 財産orゴミかの判断は人によって異なる部分もありますが、ここまできちゃうと問題ですよね。少なくとも、家の中に留めておき、臭いもしない程度でないと・・・

 なんて偉そうに言っている私ですが、今、職場の机の周りと家の中は汚部屋(おへや)状態で、人の事言っている場合ではありませんでした(´・ω・`)ショボーン

 この年末年始も、大掃除もなく、そのままの状態で過ごしそうですが「卒論最優先!」ということで勝手に納得しています。納得しちゃいけないのでしょうが・・・

|

« 私の生まれ育った地でも、“のっぽぱん”復活! | トップページ | 区分所有建物管理の難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

忘年会シーズンですからね~!!
今朝は、大丈夫でしたか?
それにしてもこの話題、ワイドショーなどでも
取り上げられていましたね。。。
田町駅の近くだったんですね!?
本当に驚きです!!
これを機に何とか改善してほしいですね★

投稿: kirara | 2008年12月20日 (土) 11時09分

kirara様

お酒、というより胸焼け・胃もたれとなっていました。食べすぎです(´・ω・`)

この家、ワイドショーで取り上げられたということは全国区ですか!新聞写真と自分の記憶の照合すると、田町駅駐輪場横の踏み切りから三島郵便局方面へ行ってすぐのところだと思います。

個人の権利と公の秩序のバランスって難しいと思いました。法律では割り切れない部分って多いですね。

投稿: ウッチー | 2008年12月21日 (日) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/43466002

この記事へのトラックバック一覧です: 人のことは言えませんが・・・:

« 私の生まれ育った地でも、“のっぽぱん”復活! | トップページ | 区分所有建物管理の難しさ »