« 樋口了一「手紙~親愛なる子供たちへ~」 | トップページ | 三島「久呂喜」 »

2009年7月25日 (土)

犬の里親募集(お願い)→里親見つかりましたm(_ _)m ありがとうございます

※H21.7.26追記

昨日のこの記事で、お願いしていました下記の件ですが、今朝ほど里親さん(新しい飼い主)が見つかりました。色々ご検討くださった方々、ありがとうございます。

新しい飼い主さんは、浜松市西区古人見町で薪の石窯パン工房Chevre(シェ-ブル)を経営されている方です。

Chevre(シェ-ブル)のHP→ここをクリック

お店は浜松西IC近くだそうです(おぱすけさん、わかりますか?私は土地勘ないもんで・・・)。

このまま保健所へ行くと、苦しみながら処分(この辺りのことは下のメグロさんのブログをご覧下さい、とても胸が痛みます)される可能性が高かったので、本当に良かったです。

本当に重ね重ねありがとうございましたm(_ _)m

皆さんの、思い・行動の軌跡がこのような奇跡を呼んだのだと思いますsun

私のもう一つのブログで、コメントを頂く方々のブログを読んで「私にも出来ることを」と思い記事を書きました。

1 里親さんを募集しているのは、この写真cameraのわんちゃんですdog

6月に伊豆の天城で保護された、ビーグルとレトリバーのハーフのようで、3~4歳位のメスです。

保護されてから時間が経ちますが、未だに飼い主及び里親さんが見つかりません。

事情により、今日・明日中に見つからないと保健所へ連れて行かなければならないようです(そうなると、そのまま処分される可能性が高いです)。

この子を飼ってみたい、或いは飼ってもらえそうな方を知っているようでしたら、下記のブログまでご連絡下さるようお願いします。

もっと詳しく知りたい、協力できそうだという方は、こちら(ここをクリック→メグロさんのブログ)をご覧下さい。

時間のない話で申し訳ありませんが、身近な方へのお声かけをしていただければ、ありがたいです。

|

« 樋口了一「手紙~親愛なる子供たちへ~」 | トップページ | 三島「久呂喜」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

--
こんばんはご無沙汰しております。
わんちゃんの件なんともかわいそうで、
写真を直視できませんね。
かと言って救ってあげることもできず、
なかなか現実は厳しいと思います。

今日学報みたいなものが
届いておりました。
特に面白い記事はありませんでしたが、
たま~にこうして母校からDMが来るっていうのも、悪くないですね。

--

投稿: hosei | 2009年7月26日 (日) 01時16分

hosei様

こちらこそ、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

法政通信、拝見いたしました(私は提出し忘れてしまいましたが・・・)。学報、私のところには着ておりませんが、月曜日くらいに届くのでしょうか?

今、夏スク中ですよね。その雰囲気だけでも味わいに「母校」へ行かれればと思っていますが、難しそうです(^-^;

ワンちゃん、飼い主さんが決まったようです。先日お会いしたときにも話題になりましたが、「ブログ(ネット)」の力・縁というものを感じました。

投稿: ウッチー | 2009年7月26日 (日) 10時38分

--

ワンちゃん里親さん見つかったんですね!
よかった~。
うちのご近所にも、ワンちゃんの里親になった方がいらして、それで、
なんだか気になっていました。

法政通信は見たんですね。
文学部のトップに出ておりラッキーでした(笑)。
私も近々大学図書館を利用しようかなと
思っています。
今度東京にお越しの際は、ぜひ三鷹方面へいらしてください。

---

投稿: hosei | 2009年7月27日 (月) 22時57分

hosei様

ワンちゃん、本当に良かったです(*^-^)
もう一つのブログの方でも、かなり話題になっており、やはり、みんな関心があったようです。

今度は、東京西部方面も散策してみますね。

投稿: ウッチー | 2009年7月29日 (水) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/45733972

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の里親募集(お願い)→里親見つかりましたm(_ _)m ありがとうございます:

« 樋口了一「手紙~親愛なる子供たちへ~」 | トップページ | 三島「久呂喜」 »