« 静岡市「りべーるだんふぁんす」 | トップページ | 言葉は心 »

2010年2月22日 (月)

佐賀市「光楽園」

こんばんはpaper

今日は平成22年2月22日とゾロ目の日でしたねヽ(´▽`)/

で、こんな日に1ヶ月前に訪問したお店の紹介ですcoldsweats01

既に紹介済みだと勘違いしていましたΣ(;・∀・)

私、1月19~22日まで佐賀市へ出張trainしていたのですが、20日の夕食restaurant

Img_1146 店の名は、光楽園(こうらくえん)さん。

食したのは、皿うどん650円也。

ここは、タレントの優木まおみさんのご実家です∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

たまたま、知らずに入ったお店がそうだった訳で・・・何かを呼ぶ男、ウッチーの面目躍如sign02といったところでしょうかsweat01

この日の佐賀市内は雨rain

予定していた、ホテルhotelのレンタルパソコンpcも借りられずdown、仕方なく夕食と出張最終日の朝一番の集合場所である佐嘉(さが)神社までの経路を確認するため、ホテルから散策run

それにしても酷い雨でした。傘を差していても、佐嘉神社まで歩いたらビショ濡れsweat02

「早く、どこかで何か食べたい」と思っていると、目の前に“名物 皿うどん”ののぼりが見えるじゃないですか。

早速、お店に入ると・・・

そこは、優木まおみワールドheart04

店内所狭しと、彼女のポスターやら雑誌の切抜きやら写真集の紹介などが飾られています(キャパとしては、20人は入れるくらいの大きさ)。

しかも、その時のお客、私一人coldsweats02

チョッと、ビビッてしまいました・・・

で、お母さんと思われる女性が注文を聞いてきたので、皿うどんを注文。
注文後、まおみさんが好きなものをおかずにした、まおみランチ1,000円というメニューを発見して、「これにすれば良かった(ランチだから、食せるかは不明)」とチョッとだけ思ったりしてhappy02

そうこうしていたら登場しました、皿うどんです。写真cameraでもわかるように、ちゃんぽんみたいでした(ちゃんぽんそのものかも・・・)。

名物、と謳っているだけあって、味はやや薄いものの美味しかったですねgood
味の薄さですが、ホテルでの食事、他のお店でも感じました。しかし、これは物足りなさよりも素材そのものの味を生かしている、優しい味だなと感じたので、マイナス印象はありません。足りなければ、調味料で味を調えればいいことですしbleah

お会計の時に、「優木まおみさんの実家ですか」と聞いたところ、「そうですよ」との返事note

私が静岡から来たことを告げると、「遠くから大変でしたね。静岡はいいところですよね~」など気さくな対応。それまで、ビビッていたことを後悔wobbly

「まおみを応援してくれてありがとうございます。遠いですけど、佐賀に来ることがあったらまた来てくださいね。」との声を後に、店を出て行きました。

近ければ、これまた晩酌beerを兼ねた食事をしに通うんだけどな~

Img_1147

お店情報(光楽園)

住所:佐賀県佐賀市中央本町3-25
電話:050-1111-3059
営業:11:30~21:00

|

« 静岡市「りべーるだんふぁんす」 | トップページ | 言葉は心 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/47639306

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀市「光楽園」:

« 静岡市「りべーるだんふぁんす」 | トップページ | 言葉は心 »