« 三島市 うなぎのむらかみ | トップページ | やった~ 当たった! »

2010年3月23日 (火)

法政大学(通信教育課程) ご卒業されるみなさん おめでとうヽ(´▽`)/

こんばんはmoon3

早いもので、法政通教を卒業してから1年を過ぎようとしています。

明日は法政大学の学位授与式ということで、通教をご卒業される方へのお祝いと在校されている方へのエールとして、昨年度の学位授与式の様子をアップすることにします。

既にアップしている記事を加工・修正しているので、興味をもたれた方はカテゴリー法政通信をご覧下さい。元記事があります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

2009年3月24日の早朝、泊り込んでいた職場を出て家に戻りました。上司に「今日は、休みます!というメモ(休暇手続き)memoを残して・・・

家に戻り、シャワーを浴びてちょっとだけ仮眠sleepyここで寝過ごしたら、何のためにここまで頑張ってきたのかが、わからなくなってしまうsweat01そうそう、学位を貰うために必要な学生証等を忘れないようにチェック(;;;´Д`)

三島駅7:58分発の新幹線bullettrainで東京へ向かいました。

新幹線を降り、そこから大手町駅まで歩き、東京メトロ東西線にて九段下駅へdash

九段下駅、すごく混んでいました。人ごみの中、流れに沿って歩いていくと、そこは武道館・・・

Photo_4 なんか、これを見ただけでちょっとウルウルきてしまいました(´;ω;`)ウウ・・・

最近は大学の卒業式に両親揃って出席するパターンが多いようです。あちらこちらで記念の写真撮影cameraをしていました。

で、私はどう見えているかな(学生、兄、ひょっとして親?)、なんて思いながら会場へ。

袴姿の女子学生がたくさんいました。「はいからさんが通るファンとしては、紅緒が着ていた柄が“素敵だなぁ”と思いましたね(結構、着ている子がいました)。

Photo_5

写真cameraではわかりづらいですが、「武道館」と書いてあります。

ここまで来て、「ちょっと場違いsign02」なんて後悔の念がでてきて、帰ろうかと(卒業式には出ないで、別会場で学位記だけもらおうか)迷ってしまいましたbearing

しかし、ここまで来たら行くしかありません。行きましたよ、会場へ。

1 でも、若い衆(通学生)に紛れ込む勇気のなかったdown私は、学生用の席ではなく、2階の保護者席へ向かったのでした。

色々な思いを駆け巡らせながら待っていると、法政大学吹奏楽団の演奏と伴に来賓や先生方が入場してきて、とうとう始まりました。

第127回法政大学学位授与式(卒業式)がsign01

・演奏楽曲「篤姫のテーマ←なぜ?、話題だから?」、「旅立ちの日に←いい曲ですね、私、大好きです」、「栄光の架け橋←オリンピックを思い出します」

Photo 今から十数年前、一つ目の大学を卒業した時は、こんなに感動していただろうか?やはり、いろんな困難があったり、自発的な学習をしていたからであろう。

「卒業した学校を“誇り”に思うか否かは、その学校が立派であるかどうかということもさることながら、自身の学校(卒業)や勉学に対する思いの強さに比例するんだろうな~」なんてことを、式典の間中ずっと考えていました。

ただ、自分が歳を取ったせいなのか、若い衆(通学生)が少し浮かれているようにも感じました。

それこそ、十数年前、私の前回の卒業時は2ヶ月前に阪神淡路大震災があったので、東海地震が来るという静岡県で建設業界に携わることとなった私は「大丈夫か?やっていかれるのだろうか?」といった不安な気持ちで押しつぶされそうでした。

もっとも、通学生の若者だって不安があるでしょうし、今の私が十数年前の自分を見れば、そこには今の若い衆以上に痛いほど浮かれていた“私”がいたのかもしません。

式典の進行自体は、淡々と続いていくのですが、以下、記憶に強く残ったところだけ(通教関係)記載します。

・平成20年度の通信教育課程卒業生(2008.9卒業含む)269名

→3学部(法学部・経済学部・文学部)の合計です。2008年5月現在の通教の学生数は8200人だったので、単純に卒業生で割ると3.3%、4年制なので4倍しても13.1%。途中で退学・除籍となる方も結構な数いるので、卒業までたどり着くのは7~8%くらいではないかと思います(あくまでも私見です)。ちなみに、平成19年度は316名の方が卒業されました。

・総長が通教生の話をした

→現総長は、長年に渡って通信教育課程の卒業論文(経済学部、テーマ:経済政策)の指導を担当されてきました。そういう下地もあったのでしょうが、ハレの日である学位授与式の総長祝辞で通教(生)について述べたわけです。特に通学生に向けて、「社会に出てからも、この大学は開かれている(戻ってこれる)」、「仕事を持ちながら学んでいる通教生の卒論指導を担当してきて、その学習意欲や経験に基づいた見地に感心した。このような人達と君達(通学生)は同窓生であるということを誇りにして欲しい」といったことを述べられました。本当の本当に、嬉しかったです。見ていてくれる人は見ていてくれるんだと思いました。この総長の名前で学位記を授与されたことを誇りに(嬉しく)思い、「この学校で学んでよかった」と心底感じました

1 式が終了後、玉ねぎ(日本武道館の屋根)を見ながら学位記を貰いに会場のある飯田橋まで歩いていきました。

玉ねぎ、補修中かどうかわかりませんが、周りを足場か柵で囲われていました。みなさんはどう感じたかは分かりませんが、私には当日の玉ねぎは光りsun輝いてshine見えました。

2 学位記授与会場である、ホテルメトロポリタンエドモントに着いたのは、授与開始の10分前。

とりあえず、時間まで待って開始時刻になったら速攻でいただきました。

事務の方から「おめでとうござまいます」と言われ、いただいたのですが・・・

何か、“事務手続き、作業感”が否めなかったです。しかし、何はともあれ学位記までたどり着きました。自分の名前の入った学位記を目にしたときの感動といったら、言葉にできませんでしたね。

その後の通信教育部主催の祝賀会は、知り合いがいないということでパスimpact
後日、通教仲間のhoseiさんが参加された事を知って、少し反省down

Photo_2

で、当日、向かったのは思い出の地、浅草。

飯田橋駅から都営地下鉄大江戸線に乗り、蔵前駅で下車。

国際通りを北上しながら浅草へ到着。

途中、携帯mobilephoneを見て、その日がWBC決勝戦baseballということを思い出しました。

途中、WBC観戦兼昼食(飲みbeersign02

Photo_5 侍ジャパンの優勝crownを確認して、浅草寺でお礼参りをしたのですが・・・

な、な、なんと、改修中∑(゚∇゚|||)

玉ねぎに続いて浅草寺も改修中とは、何かを呼ぶ男、ウッチー”の面目躍如ですsweat01

その後、家路につくのですが、鈍行trainで帰ったら、今度は1本前の電車が大磯駅で人身事故・・・

Photo_6 結局、1時間遅れくらいで三島駅へ到着。

気力を振り絞って、三島大社へお礼参り。

写真で見るとおり、真っ暗でした(後日、改めてお礼参りしました)coldsweats01

その後、焼きとり てっちゃんで一人祝杯(昼もしたような・・・)をして、長~い、長~い、1日が終わりましたsleepy

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

Tamaappu 昨年は、玉ねぎ(日本武道館の屋根)は修理中でしたが、今年は大丈夫そうですpaper

写真は、田安門から見た武道館。撮影した日(2010.2.6)は、吉川晃司デビュー25周年ライブkaraokeで熱気ムンムンでしたが、明日は違った意味で熱気が充満しているでしょうね。

Tamazenkei_2私が何故、卒業式で玉ねぎ(日本武道館の屋根)にこだわっていたかと言うと・・・

爆風スランプの曲「大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い」に由来しているんですよ。

それは、法政通教へ学士入学した時に「必ず、何年かかっても卒業するぞsign03そして、学位授与式(卒業式)に武道館へ行って大きな玉ねぎ見るぞpunch」なん~て、心に誓ったんですよねcoldsweats01

ここらあたりの事は、2009.3.14の記事に書いてありますが・・・

是非、この曲を法政通教の応援(卒業)ソングとして普及してもらえればいいな~、と思っているのですけどねsweat01

|

« 三島市 うなぎのむらかみ | トップページ | やった~ 当たった! »

法政通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/47885387

この記事へのトラックバック一覧です: 法政大学(通信教育課程) ご卒業されるみなさん おめでとうヽ(´▽`)/:

» あなたの未来を大きく変える“高卒認定” [総合通信教育 I WILL]
≪各種受験の総合通信教育 I WILL≫では、未来に向けて挑戦するあなたを応援します。 [続きを読む]

受信: 2010年3月25日 (木) 16時53分

« 三島市 うなぎのむらかみ | トップページ | やった~ 当たった! »