« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

具合悪く・・・

こんばんは。

明日から12月です。

本当に一年って、早いですねcoldsweats01

新しい年に向けて、何かやった事ってありますかpaper

私はとりあえず、手帳pencilを用意しました。

最近は景気の影響なのか、年末に手帳やカレンダーを配る企業やお店が減りましたね。

それまでは取引先からいただいていたものを使用していましたが、数が減って気にいったものが無くなりました。

Img_1091

そうそう、記事タイトルから外れてしまった・・・

今日は具合が悪く、あまり食欲が無いのですが、甘いものは食べられましたsweat01

三島市にあるお店、若木の ぽてと園sign01

体調不良でも美味かったッスΣ(;・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

静岡市「戸隠そば 駿府店」

こんばんは。

今日も食べ物ネタでスミマセンf^_^;

今日は、ウチが静岡市内に住んでいた頃によく行ったお店の紹介です。

その名は、

戸隠そば(駿府店)ビックリマーク

静岡市内に数店舗あるのですが、特によく通ったのが水落交番(静岡市内の方なら、これでどの辺りかわかります)隣のこのお店。

静岡市内に住んでいた頃は、まだまだ元気もあって!?週に何回かはお酒お酒を飲んでいて・・・

特に金曜日は、深酒が習慣化されていましたあせる

で、そうなると翌日、朝食はスルー。

昼食も重いものは食べられない叫び

そうなると、ソバでしょ パー

Photo_3

とまぁ、この時(ある日の静岡出張)は酒を飲んでいなかったので、ガッツリと割り箸

冷たいお蕎麦に、天かすと大根おろし(おろしショウガも)、刻みネギたっぷりの磯おろしは静岡市民のお気に入りのお蕎麦ですよね~

Photo_4

あっ、これは日替弁当890円也。

昔はもっとネギが多かった気がするけど・・・

相変わらず、繁盛しているお蕎麦屋さんです。

Photo_5

お店情報(戸隠そば 駿府店)

住所:静岡市葵区駿府町2-10

電話:054-254-2584

営業:木曜休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

今日の昼食

20101127

キッチンとん さんの、ハンバーグ目玉焼き定食950円也。

久しぶりの来店でしたが、相変わらずの美味さですgood
ここのハンバーグは、デミグラスソースがかかっており、今風の肉汁タップリのジューシーな食感ではなく、昔懐かしい表面が少し固めの仕上がりになっています。

意外sign02と言っては失礼なのですが、漬け物が美味しいので聞いてみたら「じぶん家(ち)で漬けている」とのこと。

こういう小さい部分にまで手間をかけているのが嬉しいhappy01

白い調理服と帽子が似合うご主人、その姿に洋食屋restaurantとしての静かなるプライドを感じます。

結構お年を召していると思われますが、これからも元気でお店をやってほしいものです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

寂しいことじゃない、大人になったんだ!

先日の日曜日、国1沿のくら寿司にて。

Img_0843

Photo

〆のスイーツ(マロンマロン)と、皿5枚でチャレンジできるくじにて当たった景品。

ひとり回転すしで、ここまで出来て少し大人になった気がするのは気のせいかな^^;

少なくとも、くら寿司では怖いものなし?! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

犬好きは見ないように

というより、観て欲しいのですが・・・
(動物を飼った事がある全ての方必見sign01

宮崎あおい、大橋のぞみ(ポニョ唄った子)も出演しています。

ユーチューブで見つけたのですが、思わず泣いてしまいました。

前半は人間の視点、後半は犬の視点からお互いを見ています。

犬は人間よりも寿命が短い、この現実を淡々と描いています。

私が今まで飼った犬たちも同じ思いていてくれたら嬉しいです。

1

とりあえず今は、実家で飼っているこの子と少しでも長じ時間、一緒にいられるように・・・

そうそう、

この映画のワンコは、マリモ

ウチの家のワンコは、まり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

星野哲郎さんを偲ぶ

こんにちは。

少し前の話題なのかもしれませんが、作詞家の星野哲郎さんが今月15日に亡くなりましたね。

平成22年11月15日YOMIURI ONLINEより

「函館の女」・・・作詞家星野哲郎さん死亡

「函館の女(ひと)」「三百六十五歩のマーチ」などのヒット曲で知られる作詞家の星野哲郎(ほしの・てつろう、本名・有近哲郎=ありちか・てつろう)さんが、15日午前11時47分、心不全のため東京都内の病院で亡くなった。85歳だった。  

告別式は19日正午、東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所。連絡先は小金井市梶野町3の6の10の有限会社紙の舟。喪主は長男、有近真澄(ありちか・ますみ)氏。

星野さんは10月上旬から肺炎のため、入院していたという。山口県生まれ。高等商船学校卒業後、水産会社に入社したが腎臓結核のために療養生活に入る。1952年、病床から雑誌の作詞コンクールで入選したのをきっかけに作詞の道に。  

以後、北島三郎さんの「兄弟仁義」「函館の女」、水前寺清子さんの「三百六十五歩のマーチ」、都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」、鳥羽一郎さんの「兄弟船」、映画「男はつらいよ」の主題歌など数多くのヒット曲を生んだ。  生涯で書き上げた曲は、4000以上といい、その生い立ちから海を題材にした作品や聴き手を元気づける作品が多い。自らの作品を「塩歌」や「援歌」などと名付けていた。  

日本作詩家協会会長や日本音楽著作権協会(JASRAC)会長などを歴任。2000年には勲三等瑞宝章を受章。07年には出身地の山口県周防大島町に足跡を紹介する「星野哲郎記念館」がオープン。著書には、妻への感謝をつづった「妻への詫(わ)び状」があり、舞台化もされている。

ここ数カ月、あまりの多忙さで芸能ネタには疎くなっていたのですが・・・大変、残念です。

と、言うのも上述にあるように私の大好きな映画映画男はつらいよ」の主題歌を作詞したからなんですよ。

主題歌 歌詞(赤字:私が好きな部分)

 俺がいたんじゃお嫁に行けぬ わかっちゃいるんだ妹よ
(どおせおいらはヤクザな兄貴) 
 いつかお前が喜ぶような 偉い兄貴になりたくて
 奮闘努力の甲斐もなく 今日も涙の
 今日も涙の陽が落ちる 陽が落ちる

 どぶに落ちても根のある奴は いつかは蓮の花と咲く
 意地は張っても心の中じゃ 泣いているんだ兄さんは
 目方で男が売れるなら こんな苦労も
 こんな苦労も掛けまいに 掛けまいに

※第1作で妹さくらが嫁に行ったため第2作以降は(  )の歌詞

これ以外も、アラフォーならば心に沁みる詩をたくさん残した星野さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »