« 今日は休息 | トップページ | おやすみなさい »

2011年2月10日 (木)

還暦過ぎの、ウチ(家)の母ちゃんも利用してるけど

こんばんはpaper

ギックリ腰、思いの外悪くて火・水・木と仕事を休んで静養していましたsleepy

いや~、健康って大事ですねcoldsweats01

H23.2.8 Yahoo!ニュース(情報元:ダイヤモンドオンライン)より

焦る西友が本格参戦で大混戦 ネットスーパーの厳しい現実

米ウォルマート傘下の西友がネットスーパー事業に本腰を入れ始めた。現在、首都圏の47店でサービスを実施しているが、今後2年で一気に全国 350店に広げる。

 ネットスーパーでは、インターネットで欲しい商品を注文すれば、最短3時間で自宅に届く。水やコメなど重い商品の購入や、雨で外出が億劫なときなどには持ってこいの便利なサービスだ。

 高齢化の進展などで、今後の日本の小売り市場の中でも、ニーズの拡大が見込める数少ない市場の一つである。

 だが、ネットスーパーには大きな課題がある。

 もともと薄利のスーパー業態にあって、商品のピッキングや梱包、配送で、さらにコストがかさむため、黒字化させるのが至難の業なのである。

 たとえば、イトーヨーカ堂は、2001年にネットスーパーを始めているが、黒字化したのは09年度と、じつに8年もの歳月を費やしている。

 西友は、現時点でのネットスーパーの採算性について、明言を避けている。採算性が確立できていないまま、急拡大に踏み切った背景には、競合の動きに乗り遅れてはいけないという焦りがあったようだ。

 じつは、西友はネットスーパーの先駆けで、ヨーカ堂より1年早い2000年にネットスーパーを始めている。

 ところが、この2~3年で店舗網を一気に増やしたヨーカ堂(10年12月時点で133店)に対して、西友は47店にとどまっていた。さらに、西友の焦りに火をつけたのは、イオンだろう。

 西友やヨーカ堂よりだいぶ遅い08年4月にサービスを開始したと思いきや、一気に拡大し、今ではグループ129店で展開。ヨーカ堂と並ぶ勢力になっている。

 西友の本格参戦で、熱を帯びそうなネットスーパーだが、シェアの拡大と黒字化、この両方を達成させ、事業を継続するのは容易ではない。

ウチの母親は、イトーヨーカドーのネットスーパーの常連さんですhappy02

母親は、昨年の秋口に骨折をして買い物がままならなくなってから利用するようになったそうです。

「あんたね~、ネットスーパーって便利だよsign01買い物行くと自分で袋持っていかなきゃなんないけど、向こうがちゃんと袋に詰めて持ってきてくれるんだよ。生モノとそうでないもの、冷凍食品、ちゃんと分けてくれるから助かるよscissors

うん、母さんよりちゃんとしているね(母親は面倒くさがり屋さんです)。

「チラシの特売品も買えるんだよ、あと惣菜も買えるし、洋服も買えるよ(私は買った事ないけど)」

へえ~、そりゃ凄いね。で、送料とかどうよ?

3,500円以上だと無料だよ。これ、もう少し金額が下がればいいけどね。でも、午前中に注文して午後には来るからね」

もっと利用者が増えれば、送料の基準は下がるかもね。他に不満は?

nanacoが使えないんだよ、店舗じゃ使えるんだけどannoyアイワイカード、クレジットなら使えるらしいけど私クレジット嫌いだから。」

nanacoの端末を導入すると、コストがかかるからね。これも利用者が増えれば改善されるかもね。

Img_2101

ネットスーパーで買った冷凍食品です(湯煎で解凍)。

今回、寝込んでいる間の食事は大変重宝しましたrestaurant

まだ利用していない方は、利用を検討してみてはどうでしょうか?

ウチの母親だって使っていますからbleah

数年前まで全くネットが使えなかったのが、今ではネットで宿を予約して旅行したり、楽天やアマゾン、価格.comを使ってお買い物しています。そういえば、知り合いに声を掛けて、共同購入もしていたなぁ~

ウチがネットを教えたのに、いつの間にかウチを超えていますsweat01

|

« 今日は休息 | トップページ | おやすみなさい »

政治経済&家計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/50818188

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦過ぎの、ウチ(家)の母ちゃんも利用してるけど:

« 今日は休息 | トップページ | おやすみなさい »