« 日本の象徴を前に | トップページ | 今年の卒業式は中止なんですか・・・ »

2011年3月20日 (日)

風呂で溺れかけた・・・(汗

こんにちは、1週間ぶりの更新ですsweat01

この1週間は本当に濃いものでした。

東北地方太平洋沖地震の対応もつかの間、15日(火曜)22:30過ぎに静岡県東部地区を最大震度6の地震が襲いました。

私は、ちょうど自宅に着いた頃だったのですが・・・

「こんどは、(ついに)こちらに来たのか」

その瞬間、正直そう思いましたね。

幸い、自宅は特に被害はなく(棚から物が落ちることもなし)、テレビや電話にて御殿場周辺の状況を確認してから職場へ向かいました。

職場へ向かう同中、道路状況などを確認しながら車を走らせていましたが、消防車や救急車が走っていたものの、特に混乱もない状態でした。

職場についてからは大変でした。

「明け方までにすべての施設を点検せよ」との命令により、寝ずに道路や河川等の施設を点検。

夜間は、暗くてよく見えないため、歩いての確認作業も多く時間も必要以上にかかりました。

(現地作業はせずに、机の上で命令するだけの人は我々の動きを遅いと文句を言っていたそうです)

明るくなったらなったで、今度は報告作成と通常業務。大きな地震があっても、それに関係のない問い合わせや苦情って来るもんです。

そのまま、私は余震(が来るかもしれない、来た場合の連絡等)対応で職場へ詰めました。

17日(木曜)は、流石に完徹2日ということで18時には職場を出ました。帰りの混雑している国道246号で、渋滞事故の原因者にならぬよう眠気sleepyと戦いましたよ。

食事もそこそこ、すぐに風呂spaを沸かして入りました。

あまりの気持ち良さに、危うく溺れる(風呂で寝落ちして、顔が湯船の中に・・・)ところでした( ̄○ ̄;)!

疲れもありました、安心したという事もありました。

H23.3.18 河北新報より

避難所で手作り風呂「一歩ずつでも行動」大船渡・赤崎

約200人が避難生活を送る岩手県大船渡市赤崎町の漁村センターで17日、手作りの風呂が完成した。7日ぶりに入浴した被災者は「気持ちいい」と声を上げた。
 農業只野富雄さん(63)ら数人が16日夜、避難所で雑談中に風呂作りを思い付き、17日朝に作業を始めた。冷凍魚解凍用のプラスチック容器を浴槽に利用。津波の被災現場で拾い集めた木材を燃料に、ドラム缶で湯を沸かした。
 避難所で暮らす赤崎小校長の千田智明さん(52)は「まさか、ここで風呂に入れるとは思わなかった。すごく力が湧いてくる」と喜んだ。
 只野さんは「支援を待つだけでなく、一歩ずつでも行動しないと駄目。それに何かをやっていた方が気が紛れる」と話した。

風呂って、疲れをとる・リラックスするためにも必要ですよ。被災された方は風呂に入れたからといって心から安心することはできないでしょうが、ひとりでも多くの人が風呂に入れるよう私も行動していきたいです。

|

« 日本の象徴を前に | トップページ | 今年の卒業式は中止なんですか・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、劉邦です。
自分の住む茨城も被害甚大
(福島、宮城、岩手の被害が大き過ぎで影が薄いですが)
我が家も瓦よ壁に被害があり、これからの出費を考えると
憂鬱です。
静岡の地震も局地的でしたがかなりのものでしたね!
風呂での寝落ちには気をつけてください。
(自分も2度ほど寝落ちしてます。西洋式の浅い湯船で
助かりましたが・・・)

投稿: 劉邦 | 2011年3月20日 (日) 10時57分

劉邦さま

ご自宅が被災されたのですね。
今回の地震の規模の大きさを改めて思い知らされました。

メディアはインパクトの大きい被写体を選ぶ傾向があるので、東北地方に比べて北関東は報道が少ないですね。

ただ、ただ、お見舞い申し上げますとか頑張ってくださいとしか言えない自分がもどかしいですが、自分のできることを淡々とこなしていきたいと思います。

投稿: みんなのウチ | 2011年3月21日 (月) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219116/51167944

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂で溺れかけた・・・(汗:

« 日本の象徴を前に | トップページ | 今年の卒業式は中止なんですか・・・ »